小田原のあん摩・はり・きゅう・マッサージ指圧・整体・トレーニング指導 いろは治療院
ご予約・お問合せはお電話で
0465-87-9183
診療時間/9:00~21:00
火曜日(JMA鍼灸施術院勤務)・木曜日(休診日)

自律神経系の症状への取り組み

ブログを楽しみして下さっている方々には更新が遅く大変申し訳ございません。

おかげさまで臨床に追われる日々を楽しく過ごさせて頂く事ができ、更新が滞ってすみません。

今回は当院の症状の中で多い「自律神経系の症状」について書きたいと思います。

自律神経とは交感神経(興奮)副交感神経(リラックス)のバランスが崩れた事で起こる

様々な不定愁訴の症状がある状態です。

そもそも自律神経の大元は迷走神経(第ⅹ神経)という脳神経の一つです。

迷走というほどなので様々な方向に神経の枝分かれがあり、多くは内臓を支配している事から内臓系を整える必要もあります。

鍼灸で取り組める事は

まず、交感神経(興奮)と副交感神経(リラックス)のバランスを整える事です。

特に過緊張による方が多いので、交感神経(興奮)によって反応が出ている部位に鍼やあん摩をほどこし整えます。

あとは、治療中の会話から患者様の食事や生活習慣をお聞きし、改善策を見つけ取り組んで頂く事です。

自律神経からのお悩みの方は

・頭痛 ・不眠 ・便秘 ・下痢 ・気分の低下 ・食欲の低下など血液検査では異常がない状態だけど不調で悩んでいる方が多いです。

その悩み、放っておくと厄介な事になりますので早めに対処していきましょうね!

いろは治療院
電話予約 0465-87-9183
ネット予約 24時間ネット予約
診療時間 9:00~21:00 平日

9:00~13:00 日曜

休診日 火曜日・水曜日・木曜日

JMA鍼灸施術院に非常勤

駐車場 建物横に二台完備
治療内容 鍼・灸・マッサージ・整体
トレーニング指導・栄養指導
対応症状 ・頭痛・耳鳴り・めまい
・腕の痺れ・自律神経の乱れ
・食欲・気力の低下
・ムチウチにより後遺症
・腰痛・ギックリ腰・股関節痛・膝痛
・スポーツ障害など
・頸椎症・ストレートネック
・顔面神経麻痺
・突発性難聴
・パーキンソン病
・過敏性腸症候群
・線維筋痛症
・リウマチ
・ヘルニア
年齢別 1位 50代 2位 40代 3位60代

10代~90代 男性4割 女性6割

患者様お越しの地域 小田原・南足柄・山北・松田・大井・開成

真鶴・湯河原・熱海・箱根

二宮・大磯・平塚・茅ヶ崎・伊勢原

海老名