小田原のあん摩・はり・きゅう・マッサージ指圧・整体・トレーニング指導 いろは治療院
ご予約・お問合せはお電話で
0465-87-9183
診療時間/9:00~21:00
火曜日(JMA鍼灸施術院勤務)・木曜日(休診日)

マスク着用について思う事

新型コロナウイルス感染症が表になってから3年目。

患者様から「いつになったら生活が戻るのかしらね」なんて話も多いです。

ここで私が思うマスク着用について少し書かせて頂きます。

最初に申し上げておきますが、着用は個人の自由で強制ではありませんで、ご自身のご判断でお願い致します。

まず、私の意見としてマスク着用はいらないと思っています。

私生活ではほとんど着用しておりません。

マスクについては色々な議論があります。

マスクの穴程度ではウイルスは通過してししまうなど・・・

まあ、それが正しいのかエビデンスがあるのかおいといて・・

まず、世の中にはコロナ以外にたくさんの病気があります。

こんなに新型コロナウイルス感染症で騒がれていますが、昨年も一昨年もなくなる方の

病気トップ3にはガン・脳疾患・心疾患が上位にいます。

新型コロナウイルス感染症で亡くなった方のデーターはここにも載らないほどのデーターなんです。

私達が恐れるのは上記疾患ではないでしょうか?

上記疾患の予防もコロナの予防も答えは「健康である事」で一緒です。

癌にならないような生活習慣をしていればコロナを恐れる必要はないと思っています。

なので、マスク程度で防げるウイルスなら弱いですよね。

健康であるためにはしっかり酸素を摂り込む必要があります。

マスクしていたら酸欠で病気になりますよね。

しかし、日本人の多くは着用していないと「他人の目が気になる」そんな程度です。

もし、本当に危ないウイルスであれば寝室も出来るだけ別にする。

寝る時もマスク着用する。

徹底する必要がありますよね。

お店に行った際に小銭のおつり。直前まで店員さんが触っているのにトレーに置かれて渡され不思議。

人が見える所は消毒の徹底なのに、外のドアノブ、エレベーターやエスカレーターなどの手すりは毎回消毒していない不思議。

静かに乗っているのにマスク着用している電車の不思議。

不思議。不思議。不思議がいっぱいの世の中です。

不思議に気づく方は、常に色々な物に興味を持ち調べています。

これからの世の中は調べた物勝ちです。

これは税金もそうです。

本物見抜く力を身に付けましょうね!

「ただの物ほど怖い物はありません」

 

いろは治療院
電話予約 0465-87-9183
ネット予約 24時間ネット予約
診療時間 9:00~21:00 平日

9:00~13:00 日曜

休診日 火曜日・水曜日・木曜日

JMA鍼灸施術院に非常勤

駐車場 No17・21
治療内容 鍼・灸・マッサージ・整体

トレーニング指導・栄養指導

対応症状 頭痛・耳鳴り・めまい

腕の痺れ・自律神経の乱れ
食欲・気力の低下
ムチウチにより後遺症
腰痛・ギックリ腰・股関節痛・膝痛
スポーツ障害など
・頸椎症・ストレートネック
・顔面神経麻痺
・突発性難聴
・パーキンソン病
・過敏性腸症候群
・線維筋痛症
・リウマチ
・ヘルニア

年齢別 1位 50代 2位 40代 3位60代

10代~90代 男性4割 女性6割

患者様お越しの地域 小田原・南足柄・山北・松田・大井・開成

真鶴・湯河原・熱海・箱根

二宮・大磯・平塚・茅ヶ崎・伊勢原

海老名