小田原のあん摩・はり・きゅう・マッサージ指圧・整体・トレーニング指導 いろは治療院
ご予約・お問合せはお電話で
0465-87-9183
診療時間/9:00~21:00
火曜日(JMA鍼灸施術院勤務)・木曜日(休診日)

今からでも間に合うよ!

伊勢神宮 小田原 鍼灸 マッサージ 整体

正月太りからなかなか体重が減らない方へ!!

これからでも間に合いますよ(^_-)

冬の時期は寒さに耐える為どうしても蓄えるんです。

なのでなかなか体重が落ちないという負の連鎖が生じてしまいます。

しかし、今無理して体重を落とすとかえって身体を壊す原因となってしまうんです。

そこで、今行うと良い方法としては

なぜ?体重を落とすのか?

落とすには身体の何の栄養素が必要なのか?

そうなんです。

知識を蓄えてから行う方が効果抜群かもしれません。

再確認です(^o^)

①タンパク質の摂取

胃酸などの消化酵素の原材料タンパク質がとても重要!

まずはタンパク質を摂る事から確認しましょう!

②ビタミンB群

野菜に含まれているビタミンB群。

旬の野菜(白菜・ネギなど)を食べましょう!

③添加物を避ける・小麦製品を避ける

出来合いの物は多くの添加物を含んでいますので自炊しましょう!

パン・うどん・スパゲティなどの小麦製品を避けて小腸(栄養の吸収場所)の働きを整えましょう!

④断食

出来る方は断食しましょう!

・一日二食 一回目の食事から7~8時間後に二回目の食事を摂りましょう!

・夕飯断食 夕食だけ抜きましょう!

3~6日かおススメ

・16時間 最終の食事から16時間後に食事をしましょう!

一回だけでもいいですよ!

ぜひチャレンジしてみましょう!

 

いろは治療院
電話予約 0465-87-9183
ネット予約 24時間ネット予約
診療時間 9:00~21:00 平日

9:00~13:00 日曜

休診日 火曜日・水曜日・木曜日

JMA鍼灸施術院に非常勤

駐車場 No17・21
治療内容 鍼・灸・マッサージ・整体

トレーニング指導・栄養指導

対応症状 頭痛・耳鳴り・めまい

腕の痺れ・自律神経の乱れ

食欲・気力の低下

ムチウチにより後遺症

腰痛・ギックリ腰・股関節痛・膝痛

スポーツ障害など

・頸椎症・ストレートネック

・顔面神経麻痺

・突発性難聴

・パーキンソン病

・過敏性腸症候群

・線維筋痛症・リウマチ

・ヘルニア

年齢別 1位 50代 2位 40代 3位60代

10代~90代 男性4割 女性6割