小田原のあん摩・はり・きゅう・マッサージ指圧・整体・トレーニング指導 いろは治療院
ご予約・お問合せはお電話で
0465-87-9183
診療時間/9:00~21:00
火曜日(JMA鍼灸施術院勤務)・木曜日(休診日)

鍼灸マッサージと栄養!

24時間いつでもネット予約!

治療院にお越し下さる方何か不調があってそれを改善したくて来院されます。

症状が落ち着くとメンテナンスで定期的にお越し下さる患者様もいらっしゃいます。

鍼灸マッサージは施術したあと痛みが緩和して治ったかのように思う方が多いですが、実は良くなる段階を誘導してしてくれる一つの方法なんです。

人によっては施術したあと急に体がだるくなるけど翌日スッキリする方もいます。

その効果をより引き出してあげるには休息の中でも睡眠が大事です。

その次に食事だと思います。

ご自身の身体は食べた物で作られます。

病気の半分は遺伝と食事だと考えます。

すると何を食べたら良いのか?

日本人の多くはある程度の年齢に達すると降圧剤を飲んでる人が多いです。

高血圧です!

歳だから・・・

塩分の多い食品を摂りすぎてるから・・・

間違った認識があります!!

食べ物でご自身の身体を老化させている原因もあるんです。

鍼灸マッサージでお身体を整えた後は食事に気をつけて整えて欲しいです。

老化の原因は「糖化」です。

AGEs(終末糖化酸化物)なんです。

これは油で炒めた物・揚げ物に多く含まれてポテトフライやポテトチップス、野菜炒め・チャーハン・ラーメン・小麦など多くの物に含まれています。

じゃ~、何を食べればいいのよ!

ってなりますよね!

本日の講座や施術にお越しの方にはお伝えしております!

もしよければ数名での講座もやっておりますので当院へご相談おご連絡をください!

来年の四月から診療報酬改定により一部のお薬が処方箋の適応外になるそうです。

(湿布・漢方・ビタミン剤・保湿剤など)

今からご自身のお身体に気を使い、薬に頼らない事を身に付けて欲しいなと思います。