小田原のあん摩・はり・きゅう・マッサージ指圧・整体・トレーニング指導 いろは治療院
ご予約・お問合せはお電話で
0465-87-9183
診療時間/9:00~21:00
火曜日(JMA鍼灸施術院勤務)・木曜日(休診日)

首が原因でうつ病

先日、ネプチューンの名倉さんが以前に頸椎椎間板ヘルニアの手術を受け、手術は成功している物の体のへの負担により「うつ病」を発症し、二か月の休養に入ると報道がありました。

首は自律神経の豊富にある場所でとても繊細な場所です。

私は施術をするときに一番気をつけて刺激過多にならないように気をつけています。

首が原因

例えば

・ムチウチの後遺症

・頸椎症

・ヘルニア

・頸椎の術後

・ストレートネック などの後遺症として様々な症状が現れるようです。

症状としては

・頭痛

・吐き気

・めまい

・不眠

・食欲不振

・気持ちの低下 など個人差がありますがこれらの症状を訴える方が多いです。

私の臨床経験からですが上記の方に適しているのがマッサージでなく鍼がとても有効です。

首周りにポイントととなる箇所があるのでそこに鍼をし状態によって置鍼・通電を使い分けて行っています。

平均4回ほどで症状も落ち着いて日常生活に支障がなくなるケースを多くみられます。

多くても5~7回ほどで仕事復帰し生活も安定し100%元通りになっているわけではないですが、それでも患者さんからは「だいぶ良くなって嬉しいよ」とお言葉を頂きます。

気持の低下やイライラから家族に当たってしまった入り、仕事が捗らない事もあったり生活の質が落ちていたそうです。

上記症状でお悩みの方は鍼治療をおススメします。