小田原のあん摩・はり・きゅう・マッサージ指圧・整体・トレーニング指導 いろは治療院
ご予約・お問合せはお電話で
0465-87-9183
診療時間/9:00~21:00
火曜日(JMA鍼灸施術院勤務)・木曜日(休診日)

圧迫骨折による痛みを鍼灸で軽減! 3症例 パート2 (頭痛・腰痛・めまい・耳鳴り・痺れなどに対応の鍼灸院です)

前回に引き続き圧迫骨折による背中や脇の痛みを鍼灸で軽減した例にパート2になります。

性別:女性

年齢:70代

発症:2018・8月頃

施術初回:2019・4月

痛む場所:背中と左右の脇腹

朝起き上がる時が一番辛くて、一日中痛みを伴う。

酷い時は深呼吸する時でさえ痛みがあった。

 

施術:前回の患者様と同様です。

痛みの出ている部位を細かく探り

その神経の根元がどこであるか見極めていきます。

発症当初は炎症反応がありますが

現在は熱感や腫れなどはなく落ち付いている事から

棘間刺鍼・椎間関節刺鍼を行いました。

すると

施術一回目のあと、起き上がりは痛みがあったそうですが

安静にしていて痛かった左の脇腹が軽減。

三回目の施術では右の脇腹の痛みが軽減。

すると、今まで気にしていなかった耳鳴りが気になる始めたとの事で

現在は、背中と脇腹の痛みは様子見ながら

耳鳴りの施術がメインで行っています。

耳鳴りってのは厄介で

ほとんどが老化によるものが多く

軽減に難しい症状の一つでもああります。

でも、患者様が鍼灸で軽減を目指してお越しなので

私も全力で一回一回の施術が最後との思いで気持ちを入れて行っています。

耳鳴りが軽減した例も多数あります。

慢性的な症状から解放されてみませんか?