小田原のあん摩・はり・きゅう・マッサージ指圧・整体・トレーニング指導 いろは治療院
ご予約・お問合せはお電話で
0465-87-9183
診療時間/9:00~21:00
火曜日(JMA鍼灸施術院勤務)・木曜日(休診日)

薬の副作用に気づくには?

本日の朝刊(朝日新聞)に減薬について書かれていました。

お薬

年齢を重ねていくと複数の症状を持つようになり

それぞれに対してお薬が処方されていくと思います。

総合病院などの大きな病院でいくつも科がある場合

電子カルテを共有して情報を知る事が出来ますが

街のそれぞれのクリニックに場合は

お薬手帳が重要な情報になります。

いくつかの先生に診て頂いてる場合は

お薬手帳を持参しましょう!

ここで気にしないといけないのが薬による副作用です。

副作用は個人差があります。

頭痛・めまい・記憶障害・体重増加・浮腫み・眠気など

多くの場合は本人自ら分かる事は少なく

第三者の声から気づく事が多いです。

第三者

家族・親戚・友人

そして私達のような鍼灸マッサージのセラピスト!

身体の異変は徐々に表れてくる事が多いです。

定期的に第三者の目から評価してもらい

ご自身の身体に気を使って欲しいなと思います。