小田原のあん摩・はり・きゅう・マッサージ指圧・整体・トレーニング指導 いろは治療院
ご予約・お問合せはお電話で
0465-87-9183
診療時間/9:00~21:00
火曜日(JMA鍼灸施術院勤務)・木曜日(休診日)

鍼灸施術院をお探しの方へ! 鍼灸についてお伝えします。

ご自身の症状に対して何か改善策はないかなとお探しの方に

 

『鍼灸』についてお話したいと思います。

 

シリーズ①鍼灸の効果とどのような症状に施術しているのか

 

シリーズ②私の鍼灸施術方法とその考え方

 

二回に分けてお伝えします!

 

『シリーズ①鍼灸の効果とどのような症状に施術しているのか』

大きく分けると

①血流改善

②鎮痛効果

 

「血流を促して痛みを緩和させてくれる効果がある」という事です!

 

同じ症状でも原因となる環境や背景が違うので

 

鍼をする場所(ツボや筋肉)

鍼の太さ・長さ(刺激量の調整)が異なります。

 

西洋医学の診断、レントゲン・MRI・CTや血液検査などで異常が見つからないケースの場合、鍼灸が効果を発揮します。

 

でも、私が担当している患者様

・線維筋痛症

・リウマチ

・顔面神経麻痺(ベル麻痺・ハント症候群)

・片側顔面痙攣

・頸椎症(ムチウチ)

・ヘルニア

・脊柱管狭窄症

・側弯症

・五十肩

・変形性膝関節症

・突発性難聴

・耳鳴り

・自律神経失調症

・メニエル氏病   など

診断がついている疾患であってもそれによってでている症状

 

・頭痛

・めまい

・吐き気

・耳鳴

・難聴

・腰痛

・便秘・下痢

・倦怠感 など

鍼灸マッサージで改善していく事は可能です。

 

だた単にツボや筋肉に鍼をするだけでなく、ポイントの入ると「ズーン」と

 

鈍痛のヒビキを感じます。

 

誰かに指一本でグーッと押されたような感覚があります。

 

この「ズーン」という感覚が脳に伝わり痛みを抑制してくれるホルモンを分泌させてくれる事で緩和していきます。

鋭い痛みは身体を緊張させてしまうだけで悪循環!!

 

この鋭い痛みを出さずに鍼灸マッサージしてるのが私の施術方法になります。

 

それは次回、お話いたします!